jr郡山駅のバリアフリー調査

jr大和路線 郡山駅



券売機の状況
改札からホームへのアクセス
その他の施設/設備

jr郡山駅駅前の様子
調査報告者:大阪教育大学教育学部附属天王寺中学校53期3−b−9
(調査日:2001年8月10日)


jr郡山駅の総合評価(概要)

1.駅の構造は、改札が地上2階でホームは地上1階。改札口は1か所にある。

2.改札からホームへは、大阪方面、奈良方面とも階段のみ。(駅の外からホームに直接スロープあり)ホームから改札へは 階段・エスカレーターがある。駅の外からコンコースへは、東・西口ともエスカレーター、エレベーターが設置されてい る。

3.車椅子専用トイレ、手すり、点字ブロックが整備されている。

4.駅前に放置自転車はあまりない。(西口がやや多い)

5.近くには、jr郡山駅東自転車駐車場がある。

 


券売機→改札口→ホームへのアクセスの状況

券売機の状況

1.券売機は全部で3台。そのうち1台はタッチパネル式で残りの2台は点字の表示がある。全部、硬貨投入口までの高さは105cmである。

2.足下は壁になっている。そのため車椅子の入れるスペースがあまりない。

3.券売機の横に点字料金表が1枚ある。

   

戻る

改札からホームへのアクセス

1.車椅子用改札口(幅62cm)は点字ブロックが通っている。使用時には駅員が開閉する。

2.階段は、大阪方面・奈良方面共に33段。点字ブロックあり。手すりには点字表示あり。駅の外から直接スロープがつながっている。

  

3.大阪方面、奈良方面と別々のホーム。駅員は常駐していない。

4.ホーム・改札内の見通しはいい。

5.ホームの端などに、点字ブロックが設置してある。列車の到着時にはアナウンスがある。

 
戻る


その他の施設/設備

1.車椅子用トイレ

・トイレは、改札を入った右手にある。目立ちにくい。

・一般用と並んで車椅子専用があり、入り口は別になっている。


・トイレへの点字ブロックはあり、トイレまで段差はない。

・ドアは引き戸で、手動で開ける。

・トイレ内は広く、手すりが要所要所にあって使いやすそう。

2.トイレの点字表がある。


戻る

最寄りで利用可能な施設や建物


・大和郡山城ホール

感想


まず始めに駅員さんに自己紹介をして「今から調査を始めます。」と報告をしたら、何も質問には答えられないとのことでした。 かなりショックを受けたのですが、調査はさせてもらえました。郡山駅は約5年前に改装されたばかりなので、けっこうバリアフリーが充実していました。 僕はまだ車椅子の人がスロープを使ってホームへ行くのを見たことがないのですがこの駅なら安心して、使えるのではないかと思いました。

以上報告を終わります。


ご意見・ご感想はこちらへ