芦屋駅前

芦屋駅前の様子
調査報告者:大阪教育大学附属天王寺中学校49期生中3 家鋪 将之
(調査日:1997年7月18日)


芦屋駅の総合評価(概要)

1,駅の構造は,改札が2階でホームは1階。改札口は,1ヶ所しかない。

2,改札からホームへは,東へは、京都。西へは、西明石等へ行ける。乗り換え可能な線は、無い。エスカレ−タ−、エレベーター等は、無い。

3,車椅子用の専用トイレ,段差のない床など,車椅子使用者にとっては、最悪の設備で、ある。

4,駅前の放置自転車も、最悪である。


券売機→改札口→ホームへのアクセスの状況

券売機の状況

1,券売機の硬貨投入口の高さは約130cm,ボタンの上には点字の表示がある。

2,点字ブロックが、あった。

3,点字料金表がある。


改札からホームへのアクセス

1,車椅子用の改札が有り、常時使用可能となっている。

2,自動改札は無いので、「ラガールカード」は、使えない。>
3,エレベーター、エスカレーター、スロープ等は無いので、障害者の方にとっては、かなりきつい。改札から、ホームへは32段ある。


4,ホームは2つ有り、見通しは良好。列車段差は、無い。ホームまでは、点字ブロックでの案内がある。



その他の施設/設備

1,車椅子用のトイレ

・トイレは,改札の横にあり場所もわかりすい。

・一般用と並んで車椅子専用があり,入り口は別になっている。

・一般用にも手すりつきの便器がある。

・トイレへの点字ブロックはある。


2,公衆電話
改札の外に公衆電話が2つあるが、そのうち1つは低く、障害者の人も使える電話が、あった。



最寄りで利用可能な施設や建物


大丸が、改札を出てすぐにある。


(感想)芦屋の駅は、大きい駅なのに全然設備が整っていないので、困ったときは駅員さんに頼むといいと思う。

以上報告を終わります。