弁天町駅前

弁天町駅前の様子
調査報告者:大阪教育大学附属天王寺中学校49期生中3c組37番   
(調査日:1996年8月20日)


弁天町駅の総合評価(概要)

1,駅の構造は,改札が1階でホームは2階。改札口は,北口と南口の2ヶ所。

2,改札からホームへは,南口は階段,北口は階段とエスカレータのアクセスである。車椅子用改札口やスロ ープなど車椅子使用者にとっては北口が使いやすいだろう。

3,駅前の放置自転車は数多い。南口は道幅が広い分自転車がたくさんある。

4,自動改札工事中のため改札は今後多くなるだろう。


券売機→改札口→ホームへのアクセスの状況

券売機の状況

1,券売機の硬貨投入口の高さは北口が約130cm,南口が約110p。全てではないが ボタンの上には点字の表示がある。

2,券売機の下には,点字ブロックがある。

3,点字料金表がある。


改札からホームへのアクセス

1,北口,南口とも,駅務員室側に車椅子の通行できる改札がある。

2,人や階段が多いため改札内や通路はあまり見通しがよくない。


3,北改札口を入って,左手に外回りホームへのエスカレータ,右手に内回りホームへのエスカレータが ある。一般客の利用が多いがボタンを押せばエスカレータは車椅子でも利用できる。

4,階段に車椅子用の案内板がある。車椅子が列車の乗降時は駅員さんが手伝ってくれる。ホームまでは, 点字ブロックでの案内がある。

+


その他の施設/設備

1,車椅子用のトイレ

・トイレは,南口改札を入ったすぐ正面と北口改札を入り正面の階段を上がった左右にある。

・車椅子専用のトイレはない。

2,公衆電話

・公衆電話は両ホームともキオスクの隣りにある。

・車椅子利用者用の公衆電話はない。


最寄りで利用可能な施設や建物


・北口の改札のところに交通科学博物館の専用ゲートがある。

・北口改札付近にオーク200への連絡通路がある。


【感想】


調査中に車椅子の方が電車に乗るのを見ました。北口の方でエスカレータに乗り,駅員さん1人に電車 に乗せてもらっていました。見たところ結構簡単そうで,駅員さんもやさしそうだったので良かったなと 思いました。毎日利用する駅のバリアフリーについて無関心だったことを反省しました。


以上報告を終わります。