四条畷駅前

四条畷駅前の様子
調査報告者:大阪教育大学附属天王寺中学校49期 新納 恵美子
(調査日:1996年8月28日)


四条畷駅の総合評価(概要)

1,駅の構造は,改札までは階段をのぼって行く。ホームへは,再度階段をおりる。改札口は1つ。出口は,西口と東口の2ヶ所。

2,改札からホームへは,上り(京橋方面側)下り(同志社前方面側)とも階段のみのアクセスである。

3,車椅子用の専用トイレはなく,共用トイレの入口には,段差がある。また,少しではあるが,駅前には放置自転車がある。

以上のことから見て,車椅子利用者にとって,使いやすいとは言い難い駅である。。


券売機→改札口→ホームへのアクセスの状況

券売機の状況

1,券売機の硬貨投入口の高さは約135cm。種類は,ボタン式が4台,タッチパネル式が1台。ボタン式のボタンの上には点字の表示がある。

2,点字ブロックは,改札,階段双方までしかれている。

3,点字料金表がある。


改札からホームへのアクセス

1,駅務員室側に車椅子の通行できる改札がある。


2,改札内は,広いのだがラッシュ時はかなりこむ。


3,ホームの見通しは,あまり良くない。特に,階段のまわりが狭くなっているので,危険である。



その他の施設/設備

1,車椅子用のトイレ

・専用トイレはない。

・一般用の入り口には段差がある。

・一般用に手すりつきの便器がある。

・トイレへの点字ブロックはない。


2,昇降機

改札とホームをつなぐ階段では,駅員さんに頼めば昇降機を使える場合がある。


3,公衆電話

・改札を入ってすぐの所に2つある。

・改札を出て西出口の方へいくと,売店の隣に2つある。

・東出口の階段を降りた所に3つある。

いずれも,車椅子用の高さではない。


最寄りで利用可能な施設や建物


*畷生会病院

  脳神経外科,外科,整形外科,内科,放射線科,理学診療科のある,救急  ・労災・生命保険指定・障害者認定病院です。

*四条畷市保健所


以上報告を終わります。