吹田駅の様子
調査報告者:大阪教育大学附属天王寺中学校50期生中3−b−5
(調査日:1998年8月30日)


吹田駅の総合評価(概要)

1.駅の構造は,中央改札が2階でホームは1階。改札口は,1番出口から4番出口の4カ所。東改札は地下1階。改札口は1番出口から4番出口の4カ所。

2.中央改札からホームへは、上り下り共に,階段のみが,アクセスである。また、東改札からはスロープがアクセスである。

3.車椅子用の専用トイレ,段差のない床などはあるが,地上の入口から中央改札までのアクセスが,階段とエスカレーターしかないため,車椅子使用者にとっては少し不便だろう。

4.駅前の駐輪所やスーパーに自転車置き場があるため放置自転車は少ない。


券売機→改札口→ホームへのアクセスの状況

券売機の状況

1.券売機の硬貨投入口の高さは約88cm,ボタンの上に点字の表示があるものが5個ある。また、タッチパネル式が、2個ある。

2.券売機の下は,スペースがなく足下が詰まっているため,車椅子では正面から利用しにくいと思われる。


jr吹田駅前の写真

改札からホームへのアクセス

1.駅員さんのいる出入口は,少しスライドさせると車椅子の通行できる幅になる。

jr吹田駅改札の写真

2.改札内の見通しはいいのだが,ホームは柱や階段があるため,見通しが悪い。

jr吹田駅ホームの写真

3.中央改札からホームへのアクセスは、階段で、東改札からのアクセスは、スロープによるものである。また、上り線と下り線にわかれている。

jr吹田駅スロープの写真

その他の施設/設備

1.車椅子用のトイレ

・トイレは,中央改札の右手にあり場所もわかりすい。

・一般用と並んで車椅子専用があり,入り口は別になっている。

jr吹田駅トイレの写真

・トイレへの点字ブロックもある。

2.公衆電話はあるが,車椅子用の高さの低いものはない。
3.触地図や音声案内はない。




最寄りで利用可能な施設や建物


・駅周辺には、特にない。


・少しいくと、市民病院があるらしい。

感想


駅員さんのインタビューをする時が一番いやでした。しかし、駅員さんが快くインタビューを引き受けて頂けたのでやりやすかった。インタビューしていた人が言っていた運ぶときに自然と手伝ってくれる人もいれば、そんなの関係ないとおす人もいるそうです。そこで僕たちにこのように調査をする事だけにとどまらず、調査の後を大切にして欲しいとおっしゃいました。調査の後とは、 僕たちに実行してほしいとのことだと思います。僕もその意見は最もだと思います。このように調査しただけで終わると記録は残っても中身は残らないような気がします。今度駅などで車椅子などの方を見かけたら、勇気を出して、「手伝いましょうか?」と言ってみようと思います。

以上報告を終わります。