天満橋駅前の様子
調査報告者:大阪教育大学附属天王寺中学校50期生中3−a−39
(調査日:1998年8月29日)


天満橋 駅の総合評価(概要)

1,駅の構造は,改札が地下1階でホームは地下2階。改札口は,1番出口から4番出口の3カ所。

2,改札からホームへは,上り(南口側)のみが、エスカレーターの,アクセスである。

3,車椅子用の専用トイレ,は2つあり、手すりが付いており、南口のトイレには、点字ブロックがついている。しかし、2つのトイレの入口には、階段があるので、車椅子使用者にとっては、少し不便だろう。      

4,駅前には、放置自転車が多くあるが、車椅子は通れるだろう。


券売機→改札口→ホームへのアクセスの状況


券売機の状況

1,券売機の硬貨投入口の高さは約125が、13台あり、95pが、4台ある。
点字がついているものが10台以上あるが、点字表示はすべてについていない事から、少し不十分さがかんじられる。

2,券売機の下には,スペースがなく足下が詰まっているため,車椅子では正面から利用しにくいと思われる。

3,点字料金表は点字ブロックの所にあるが位置が少し高い所にあるので、車椅子からは使いにくそうだ。  

.

改札からホームへのアクセス

1,1から4番口の出入口とも,少しスライドさせると車椅子の通行できる改札がある。

..

2,改札内の見通しはいいのだが,ホームは柱や階段があるため,見通しが悪い。

.


その他の施設/設備

1,車椅子用のトイレ

・トイレは,改札の中にあり場所もわかりすい。

・地下につながっている松阪屋デパートの8階にで車椅子専用トイレがあり,きれいである。

.

2,公衆電話はホームにあるが,車椅子用の高さの低いものは1台しかない。
3,触地図や音声案内はない。
4,ええまちマップ。(改札, 駅長室にある。)
5, 駅構内の触地図冊子(駅長室にある。)


最寄りで利用可能な施設や建物


大阪赤十字会館を障害者がよく使う。


感想


バリアフリー調査は,結構大変でした。けれど、成果として、今まで知らなかった障害者の為の設備とかのことがわかりました。私達健常者にとっては、何もないことが、障害者の人達には、とても大変で、体力がかり、時間がかかるんだなと思いました。また、駅の障害者に対する設備の不十分な点を見つけることができて、よかったです。

以上報告を終わります。